アキラブログ、移転しました。

はじめまして、アキラ師です。

 

このたび、アキラのプレイボーイマンションを移転してきました。2007年のブログ開設以来、いくつかの変遷を経て、なぜかCROOZブログっていう10代の女の子向けのブログサイトでブログを書いていました。なぜCROOZだったのかは今となってはよく分かりません。CROOZという場所は正直に言って、社会的ステイタスが平均以下の女の子が集まってるイメージです。「中卒、中退、メンヘラ、風俗、自傷、虐待、ネグレクト、夫の浮気、彼氏の惚気、レイプ、男への依存と失望」みたいなね。

もちろん、俺自身が底辺の出自なんで、CROOZでは俺のようなゴミ人間の人生が、読者さんたちの毎日の生活の役に立っていたらいいなって思いながら長年書いていました。

 

ちなみにここです。

blog.crooz.jp

 

そこで、アキラをご存じない方に自己紹介したいと思います。

八戸市という田舎の港町で生まれ、18歳で東京に出てきました。まだ幼かった両親には死んだほうがましなくらいの壮絶な虐待を受け、今も後遺症を持っています。学校では糞味噌に苛め抜かれ小突かれ、勉強は一切できず、小学6年生でも九九が言えませんでした。それから事情があって両親と別れ、新しい家庭で育つことになりました。新しい両親は優しい人達で、なんとか学校は卒業できるくらいにはなりました。

そこまでで十分底辺育ちだってことが分かると思います(笑)

でも育ちの悪さは拭えず。14歳からはセックス依存。ルックスさえ底辺な俺なのに、高校時代が終わる頃には、経験人数は200人を越えていたと思います。(正確には数えたことはありません)田舎の糞不良でした。

 

18歳で東京に出てからのことは別ブログ、「Love Rescue」で詳しく書いてます。ひらたく言うと、男娼です。ほんとにざっくり言うと。でも、新宿での4年間は俺の恋愛観やセックス観、人生観に大きな影響というか影のようなものを落とすこととなりました。

当時、その場所は俺のような田舎者には本当は場違いだったんだと思います。猥雑な街で、派手な女性たちの欲望に付き合わされ、徹底的に女性好みの男に調教されて。楽しかったかどうかは分かりません。でも大きな経験にはなったと思います。

 

blog.crooz.jp

Love Rescueはさほど過激な内容でもありませんが、18禁ブログとしていました。当時のことを書いてます。

 

そこから先のことはこれからブログでランダムに書いていこうと思います。

現在はThe Suburbiaというビジネスグループを主宰しています。まあ、あやしい集団なのは間違いないですが、そのこともブログを通して何か関心を持っていただけたら嬉しいです。

 

アキラブログをはじめとするsuburbia系ブログのテーマは、「夜に寝る前にベッドの中でスマホでこっそりと覗き見る遠くの世界」です。

人によっては非現実的な内容も多いかもしれません。人によっては批判もしたくなるかもしれませんね。激しく嫉妬する人もいるでしょうし、見下す人もいると思います。目障りで邪魔だからどこかに行けと思うかもしれません。このブログを読んでることなんて誰にも知られたくないかもしれません。

 

それで十分です。

アキラの世界をあなたの何かに置き換えて読んでいただければ、もしかしたら何か心に残ることもあるかもしれません。文章だけではなく、トップ画などをはじめとする写真も世界観の一部として考えています。インスタも合わせて楽しんでくれたら嬉しいです。

www.instagram.com

 

ちなみに、この世界は全て現実のことですが、個人を特定される危険がある場合には少し状況などを脚色して書くことがあります。

アキラの文章は引用などバンバンしていただいて結構ですが、自分のブログに丸パクリだけはご勘弁ください。CROOZでは相当な数の文章を盗み取られ閉口しました。事前の許可など必要ありませんので、必ず引用元のURLは記載していただければ文句はありません。精神的な何かを削って書いているつもりです、自分の子供のように大切に文章を紡いでます。ヘタな文章でしょうけど、俺には大切な世界なので、パクリだけはおやめください。

 

 今後ともアキラブログをご愛顧ください。

でははじめます。