素直さは万能じゃないよ

毎日過ごす中で本当に痛感することなんだけどね・・・

 

素直であることは美徳だけど、素直さは万能ではないよってこと。

 

俺は、恋愛や素の人間関係、あとは仕事への使命感っていうことだけはスーパーウルトラ素直だと思ってる。

 

でもその一方で、ビジネスを上手く回すこと、ビジネスを軌道に乗せること、利益を出すこと、金を稼ぐこと、優秀な人材と関係を持つこと、無能な人間をぶった切ること、サバイバルすること、・・・そんなことについては素直さとは真逆で、もはや悪党としか言えないほどの狡猾さをフル動員させてる。

 

この両方を持ってないと、絶対に人生上手くいかないと思うよ。

 

恋愛では分かっていて騙されてることも沢山あるし、そうじゃないよなって思っても意見を変えることも沢山あるよ。

でも、ビジネスでは自分の脳みそで出した結論以外は信じない。自分で判断できないことは信頼できる専門家を頼るけど、その人を信じるかどうかは結構ハードルを高く設定してる。でも一度信用して評価したら、その人の言うことは全面的に無条件で信じて受け入れてる。

使命感で仕事をするためには、戦わなきゃならないときもあるし、ライバルの尊厳も無視するよね。自分が信じる仕事をするためには、ライバルが失業しようがどうでもいいと思ってる。相手が刺しに来ようとしてるなら、先にめった刺しにするし。

 

自分が使命感を持って仕事して、徹底的に汚い手段を使ってでも勝ち残って、それで得るのは社会貢献と、愛を守っていけるラブライフだと思ってる。

 

ビジネスは部活じゃない。勝たなきゃ意味がないし、存在する権利も価値もないよ。だとしたら勝つためには、素直だけでは無理。素直になる相手をきちんと選別しないと、必ず負ける。

 

昔、師匠にわざと間違った情報を与えられて、思い切り嵌められたことあるんだよ。師匠はさ、イエスかはいで返事しろって言ってたくせに、素直に信じたらとんでもないことになった。

「おまえは奴隷か」で片付けられて。

無条件で愛しているのは自分のパートナーや、子供がいたら子供、家族、親友くらいのものでしょうよ。その世界の素直さを、ビジネスに持ち込んだらあっけなく機関銃でハチの巣だよ。

 

人を疑えっていうことじゃないよ。勘違いしてほしくないんだけど。

 

その人が信じていることは、もしかしてその人だけしかできないことなんじゃないのか、とか。

その人のノウハウに再現性はあるのか、とか。

その先輩の言ってることは20年前の常識なんじゃないのか、とか。

 

自分でそのやり方でやったことがないのに、偉そうに押しつけてくる上司って世の中にはゴマンといるんだよ。教科書とかハウツー本で読んだようなことを、自分で勝手に整合つけて押しつけてくるような輩が。

 

たとえばさ、セフレを見つけたいと思ったら、まずは人間性を磨きましょうみたいな話を素直に信じたら一生見つからないだろ。

セフレ探しって単なる技術だからさ。人間性はさほど関係ないよっていう現実がそこにあるのに、自分がやったことないから、人間性云々とかいい出すわけ。

 

極端な例えだけどさ。

でも、究極はやっぱり人間性なのかなとは思うw

いいわかんないけど。男と女の世界を一周回ってきた人は、大事なのは人間性だよ、素直さだよって言うだろう。

でも一周も回ってないのにセフレ探しは人間性とか言ってたら無理なんだよ。

すごいプレイボーイが、「セフレは人間性だよ」って言っていたとしても、素直に信じちゃ負けるってことだね。それは真実かもしれないけど、今の自分には真実じゃないことって沢山あるから。

 

素直に人をパクっても上手くいかないよ。

 

やっぱりさ、大事なのは自分の脳味噌であって。自分で最終的には判断するんだから。

戦いの場で、素直さは害になることだってあるんだよ。