新卒社員皆殺しの刑

いきなり物騒なタイトルをつけましたが。

最近、「ブラック企業」とか「ホワイト企業」とかいう言い方が定着してるよな。まあ、いろいろあるんだろうけど、その区別には俺は興味ないよ。異論はあるだろうけど、俺からしたらブラックもホワイトも主観の問題だからね。

1日20時間働くのがブラックかと言うと、好きで働いて億万長者とか出世を目指している人には主体的な行動なんだから、ブラックなんてどうでもいい話であって。かと言って、ホワイトなんて言われてる職場なんて、見方を変えたら野心的な人間にとっては負け犬の放牧場にしか見えないだろうさ。

ブラックとかホワイトなんて、違法行為がない限り、それは向いてる向いてないのレベルの話だと思ってる。

 

だから、今、大学生や高校生の人たちがブラックとかホワイトっていう視点しか持ってないのがものすごく危険だなって思うよ。

 

なぜならね、この世の中には、「美しい企業哲学」という呼び名の新卒皆殺しの刑ってやつがあるのを多くの人が気づいていないから。

40代後半から50代のベテラン社員が、全力で新卒社員を皆殺しするためにチェーンソーをういんういんいわせながら待ち構えてるんだと思ってる。俺くらいの年代の社員ってことだよ。

 

まずはこの張り紙を見て欲しい。これを見て、どう感じたか、少し心に留めながら、続きを読んで欲しい。

 

f:id:playboyakira:20170114150606p:plain

 

これは俺が野暮用で立ち寄った、あまり優良企業とは呼べない会社の便所に張ってあったやつ。

俺ね、おしっこするために入ったその便所で、五分も立ち止まって眺めたよ。「うんこか?腹痛いのか?」って待ってた人に言われたほどね。

内容はまあ書いてるままだ。

これをどう思うだろうか。

俺は、正直言って、こういうのが新卒社員とか若い社員の職業観とかプロ意識を崩壊させてるんだろうなって、怒りに震えたよ。希望を持って就職してきた学生達を片っ端から切り刻んで下水に流すような人格崩壊システムにしか見えない。

 

まあね、俺のようなおっさんには、もしかしたら響きそうなこと書いているのかもしれない。「頼まれごとは試されごと」とか「出来ない理由も言わない」とかね。まあ、頑張ってる人って感じかな。それが悪いとは絶対言わない。プロである以上、仕事に挑戦していかなきゃならないからね。

 

でもね、こういうことを言ってる会社って、こういうこととセットで「接遇研修」みたいなのもやるのが普通だろ。接客を学びましょうとか、おもてなしを学びましょうっていうアレだ。

女性がお腹の上で両手を合わせてお辞儀するようなアレ。

最近多いんだ。特に住宅メーカーとか、高額商品を販売する会社でね。闇雲に「うちはおもてなしに力を入れてます、どうです、感動したでしょ?」と言わんばかりの、やりすぎのおもてなしってやつ。

失笑したのは、来客者から名刺をもらったら、その人の下の名前を入れて、たとえば「アキラがんばれ!」みたいなラベルを作って、栄養ドリンクに貼り付け帰る時に手渡ししてくるような会社まであった。

あるいは、商談している人に出す麦茶を、シャンパングラスに入れている会社(笑)麦茶な。シャンパンじゃなくて。

 

そういう「おもてなしの押しつけ」が「プロっぽい」と思い込んでいるのは、40代後半以降の腹の出た管理職のオヤジたちだよな。

そして、返事は0.2秒みたいな標語を作って便所に貼るのもそのオヤジたち。

 

言っちゃ悪いけど、こういうのが新卒社員皆殺しの刑だって思うんだ。

もっときついこと言うと、「奴隷マインドの洗脳」なんだ、これ。

 

一つ一つは決して悪いことじゃない。でも、その本質が完全に何処かに行ってしまい、残っているのは魂の搾りかすみたいなものばかり。

慇懃無礼って言葉を知ってるだろうか。言葉や態度が丁寧すぎて逆に失礼なこと、だよ。

ファストフードのアルバイト店員みたいに、目の前に客がいるのに大きな声で「いらっしゃいませ~!」とか怒鳴るのが元気だと教えられているようなもので。別に歓迎なんかしてないだろっていつも突っ込みたくなるよ。しかもうるさい。うるさい、というより五月蝿い。

 

頼まれごとは試されごと、などと新卒社員に言葉だけ植え付け、

どんな依頼でも0.2秒で、やりますと安請け合いし、

たくさんありがとうをいただきたいです、とか尊大なことをほざく。

 

その結果どうなる?

俺が客なら、ささいな失敗でもこの新卒社員を責めぬいてうつ病にするまで追い込みたくなる。絶対許したくない。うつ病になっても、なんでお前笑顔ないの、今返事するまで0.5秒だったよな?0.3秒遅れた責任どうなるよ?ってきっと言う(笑)

つまり、俺はその担当者をプロとは認めることができなくなる。プロとして尊重、尊敬したくても絶対にできなくなる。

 

これが、40代のおっさんたちがやるなら、まあいいんだ。粗末に扱われることになれた奴隷だろうから心が痛まない。せいぜいやってろよって思う。

でも新卒社員がこの奴隷マインドを美談だと聞かされた結果はどうなる?

一人の社会人として、尊敬も尊重もされず、プロとして認識もされず、クレーマーを誘発し、自分の休日でさえ犠牲にして客のどうでもいい要望に応え、そして、疲れて、客にも会社にも忘れ去られるだけ。

これで働く気になるほうがおかしいだろ。希望に満ちて就職したっていうのに、片っ端から切り刻んでいくんだぜ?

 

おもてなしナンバーワン企業目指します!ってこの2017年に言ってるような会社があったら、それたぶんブラック企業でしょ。

必要なのはおもてなしでもないし、0.2秒で奴隷になることでもない。

 

客の話を深く聞いて理解して、潜在化した困りごとを発見し、それを言語化してあげて、気づいてもらって、必要であれば解決手段を一緒に考え、理想の人生にしていくお手伝いをしていくこと。

それがどの仕事でもプロであるはずなんだよ。営業マンだけじゃなく、風俗嬢ですらそうだろ?

だから、感動するんだよ。手を腹の前に重ねて添えて、いらっしゃいませ~とか言っても、我が社はお客様のありがとうを沢山集めている会社です!とか嘘ついても、誰も感動なんかしねえよ(笑)

 

その前にやるべきこと、練習すること、心に決めることがあるだろうに。あなた方がプロであるなら。

 

「頼まれごとは有料です」が正しいし、

「出来る出来ないの前に、それが本当に必要なことか話し合います」が正しいし、

「0.2秒で安請け合いするのではなく、それが両者のためにならないのなら断る」というのが正しいよ。

それをプロと呼ぶし、俺はそういう担当者を信用するけどな。

 

「牛丼大盛り0.2秒で持って来い!」

「はい~!かしこまりまひた~!」

「お前、2秒かかってるじゃねえか、店長だせ!」

「はい~!かしこまりまひた~!」

って、それはプロの仕事じゃないのだよ。

 

この話にはオチがあるんだけど、この標語、この会社のものではなくどこか違う会社のものをコピーして貼り付けているだけのようだった。

 

奴隷マインドすら、源流ではなく下流の劣化版になるという恐ろしい話だ。

 

これから日本が生産労働人口が減っていくというのに、新卒社員にはこういうトラップを仕掛けて潰すんじゃなく、もっといい意味で厳しくプロ意識を鍛えてやったほうがいいと思うけどね。

みんなで美談に酔って、ニヤニヤしながら馴れ合いしてるおもてなしナンバーワン企業じゃ、いくら居心地がいいホワイト企業だろうと、まるで新卒社員皆殺しの刑でしかないんだよね。